銀座カラーの赤ちゃん肌脱毛

銀座カラーの赤ちゃん肌脱毛

大手脱毛サロンの一つである銀座カラー。
銀座カラーといえば、赤ちゃん肌脱毛

 

 

この赤ちゃん肌脱毛とはどういったもの
なのでしょうか?

 

 

大人の体内の水分は体全体の60%
赤ちゃんは80%

 

 

美肌潤美と呼ばれる脱毛前後のケアは
赤ちゃんのお肌のようなみずみずしい
お肌を目指す保湿ケアなのです。

 

 

 

銀座カラーではIPL脱毛が採用されいます。
IPL脱毛は、医療レーザー脱毛とおなじ
メラニンに光を反応させることで、高熱が
生じます。この熱を利用して、毛根に
ダメージを与えるのですが、同時に
肌表面からも水分を奪って、トラブルが
起こりやすい肌の状態になってしまいます。

 

 

 

乾燥した肌には角質に空気が存在しており、
冷却が不十分となり、痛みを感じやすく、
火傷も起こりやすくなります。

 

 

 

そこで、銀座カラーでは、トラブルを
避けるために、術前に脱毛部位に
オリジナルローションをたっぷり塗布します。

 

 

このオリジナルローションには、保湿効果は
もちろん、美肌効果と脱毛効果を高める
効果があります。

 

 

 

脱毛後は美肌潤美ミストシャワーでお肌を
クールダウンさせながら、美肌と保湿を
十分に行って行きます。

 

 

 

この美肌潤美は美容皮膚科のアリシア
クリニックの医師が監修
にあたっており、
高い美肌・保湿効果を実感できます。

 

 

 

 

美肌潤美(ミストシャワー)の成分

 

ヒアルロン酸・・・保水・保湿作用

 

コラーゲン・・・肌の弾力の保持と保湿作用

 

天然ハーブ7種・・・肌荒れ防止

 

セラミド・・・保水作用

 

天然ハトムギエキス・・・保湿・美肌作用

 

 

この他の成分で最も注目したいのがAPPSという
ビタミンC誘導体です。

 

 

APPSは最新で最強のビタミンC誘導体なのです。
従来のリン酸型のビタミンC誘導体は水溶性でした。
しかし、APPSは水溶性に脂溶性という性質も
加わることで、細胞の奥まで浸透し、効率よく
ビタミンCを供給します。
従来型の水溶性の
ものの100倍もの浸透性があります。

 

 

また、皮膚のコラーゲン生成を促進するので、
シワ防止の効果もあります。

 

 

 

医療機関の医師が監修にあたっていることもあり
説得力はかなりあるように思います。
もちろん、外側からの保湿だけではなく、
内側からの保湿も脱毛期間中は重要です。

 

 

 

>>銀座カラーのまとめのページに進む