ハイパースキン脱毛 子供でも安心な理由

子どもでも安心なハイパースキン脱毛

子供でもできる

 

最近は、小学生や中学生の子どもでも
脱毛サロンに通っているというのも
珍しくありません。

 

 

私も子どもの頃から毛深いのが悩みの
種でした。
私が子どもの頃は、脱毛サロンの子ども
向けメニューなんてありませんでした。

 

 

 

最近は、子ども向けの脱毛メニューが
あるのを知り、とても驚きました。

 

 

需要があるから、登場するわけなので、
結構、毛深いので悩んでいる子どもって
多いんだなっと思って、決して子どもで
しかも、女の子で毛深いのも珍しいものでは
ないのだなと、ちょっと安心しました。

 

 

 

このハイパースキン脱毛のマシンである
ハイパースキンカレンが誕生したのは、
実は、開発者の小学校二年生の娘さんの
毛深い悩みを解消するために開発されたもの
なのです。
本当にいいお父さんです。

 

 

泣けてくる

 

 

痛たみを感じることのない38度という
体感温度で照射ができるのも、
ターゲットが元々子どもだからなのです。
3歳の子どもから照射が可能なのです。

 

 

 

ハイパースキン脱毛であれば、子どもの
脱毛を行うのもよいと思います。
休止期の毛穴にできる次に生えてくる毛の
種とも言える発毛因子を消失させるという
脱毛原理なので、第二次性徴前から
照射を受けることで、脇毛といった
性毛や体毛が生えてくるのも抑えることが
できるのです。

 

 

 

IPL(光)脱毛のサロンでもキッズ脱毛という
コースがあります。
しかし、IPLで脱毛を行うサロンでの子どもの
脱毛はオススメしません。
痛みが伴いますし、第二次性徴前に
効果が表れていたとしても、
第二次性徴が訪れて、性ホルモンにより
体毛もまた生えてくる
のです。
レーザ脱毛では、ホルモンの関係から
成人してからの脱毛を推奨しています。

 

 

 

このハイパースキンカレンの開発者の
娘さんのように毛深いことで虐められて
しまうこともあると思います。
お子様の毛深いのでお悩みでしたら、
ハイパースキン脱毛がオススメです。

 

 

 

 

 

AFタグ

 

 

>>施術前に剃毛するのはなぜ?のページに進む