そばかす対策と脱毛

そばかすがあっても顔脱毛できる?

ソバカスがあっても顔脱毛は可能?

 

 

そばかす

 

 

ソバカスがあった場合、医療レーザー
や光脱毛だと光がソバカスのメラニン
色素に反応しやすいため、火傷など
炎症の原因になります。

 

 

ソバカスがあった場合、お断りのところ
も多いです。

 

 

ホクロやちょっとしたシミならば、
テープでマスキングしてもらえば施術が
可能だったりもします。

 

 

しかし、ソバカスの場合、ちっちゃな
シミがたくさん点在していたりする
ので、マスキングはとっても厄介です。

 

 

仮にマスキングができたとしても、
ソバカス部分に生えている毛は、
脱毛されないので、マダラに脱毛
されてしまうことになり無意味となって
しまいます。

 

 

でも、そばかすがあっても
顔脱毛をあきらめなくても
大丈夫!!

 

 

ハイパースキン脱毛なら、
ソバカスがあっても、
顔脱毛は可能です。

 

 

それは、ソバカスのメラニン色素に
反応する脱毛法ではないからです。
>>ハイパスキン脱毛の原理はこちら

 

 

 

ソバカスも白人女性だったらオシャレで
可愛いと思いますけどね・・・

 

 

ソバカスがあって脱毛するのなら、
ソバカスもなくしてしまうほうがよいと
思います。

 

 

できてしまったら、皮膚科での治療に
なりますが、ソバカスがない人も
できないように普段から気をつけて
毛もシミ、ソバカスもない美しいお肌で
キープしたいものです。

 

 

 

ソバカスの種類

 

ソバカスには、2種類あります。

 

  1. 成人前にできるソバカス
  2.  

  3. 成人後にできるソバカス

 

1のソバカスならば、問題ありません。
遺伝によるもので、思春期をピークに
ソバカスが増えていき、成人するまで
には消えてしまうことがほとんどです。

 

 

しかし、2の成人後にできるソバカスは
厄介です。
消えることはなく、年齢を重ねるごとに
色が濃くなっていきます。

 

 

 

ソバカスができる原因と対策

 

紫外線

 

紫外線を浴びると活性酸素が発生
します。
活性酸素は、体を酸化させて老化を
引起こす物質です。
活性酸素が発生すると、メラノサイト
が刺激されて活発化します。

 

メラノサイトとは、メラニンという黒い
色素を作り出す細胞です。

 

よって、紫外線を浴びるとソバカスが
生成されやすくなるというわけです。

 

 

■対策■

 

紫外線は、夏だけ気をつけていれば
いいかというと、そうではありません。
雨の日も冬でも、年がら年中、紫外線は
降り注いでいます。

 

 

メイクをしないで外出する時は、
必ず、日焼け止めクリームを塗って、
紫外線をブロックしましょう。
また、汗で流れてしまっては無意味
です。
こまめに塗り直しをしましょう。

 

 

 

ターンオーバーの乱れ

 

ターンオーバーとは、肌の
新陳代謝や、肌生まれ変りを指します。
ターンオーバーが乱れると、メラニンの
生成量が少なくても、正常に排出が
できなくなるため、メラニンが沈着して
しまいます。

 

 

ターンオーバーの乱れは下記のような
生活習慣によって引き起こされます。

 

  • 栄養不足
  •  

  • 過剰なストレス
  •  

  • 睡眠不足
  •  

  • 過労

 

この中のどれか一つでも当てはまるので
あれば、要注意です。

 

 

■対策■

 

主に仕事が原因で悪い生活習慣に
なってしまっていると思われるので、
改善は難しいかもしれません。

 

 

食事を作る時間はないかもしれませんが
手間をかけずに食べれるフルーツで
手軽にビタミンを摂ることは可能です。

 

 

また、ストレスだけでも、長期的に
溜め込まず、すぐに発散できるように
心がけましょう。

 

 

できてしまったら、皮膚科での光治療を
受けることをおすすめします。

 

フォトRFや、Qスイッチレーザー
いった光をあてて、薄くしていく
治療がオススメです。

 

 

 

ソラレン(光毒性物質)を含む食物

 

ビタミンCはソバカス対策には
有効です。
しかし、気をつけなければならないのが
ソラレンを含む野菜や果物を朝に
摂取して紫外線を浴びると、シミや
ソバカスの原因となります。

 

ソラレンの働きは7時間も持続します。

 

 

■対策■

 

ソラレンを含む野菜や果物は、夜に
食べるようにしましょう。

 

 

ソラレンを含む食物

 

[果物]
キウイ、オレンジ、レモン、グレープフルーツ

 

[野菜]
春菊、きゅうり、三つ葉、パセリ、セロリ、
シソ、パクチー、野沢菜

 

 

 

特に、年齢を重ねていくごとに、
そばかすは取り除くのも難しくなって
いくので、できないように、普段から
注意したいものですね。

 

 

 

 

 

AFタグ

 

 

 

>>生理中は脱毛できる?のページに進む