ヒゲ脱毛・ゴリラ脱毛

男性のヒゲ脱毛ならゴリラ脱毛

ハイパースキン脱毛が男性のヒゲ脱毛には
不向きということは、このサイトにて何度も
申し上げてきました。
ハイパースキン脱毛のディオーネでも、
男性のヒゲ脱毛には、医療レーザーを
推奨しています。

 

 

ヒゲ脱毛オススメの医療機関

 

では、ヒゲ脱毛をするなら、どこの
クリニックがいいのか?

 

 

当サイトでは、ライトシェアデュエットという
脱毛マシンを採用している医療機関を
オススメします。
ライトシェアデュエットを採用している
医療機関は幾つかあります。
その中でもゴリラ脱毛で有名な
イセアクリニックのレーザー脱毛が
一押しです。

 

 

 

一押しの理由は3つあります。

 

  1. ライトシェアデュエットを採用している。
  2.  

  3. ヒゲにも効果のある医療脱毛マシンの

    クールグライドを採用している。

  4.  

  5. 医師も看護師もすべて男性

 

 

 

ライトシェアデュエットは、ヒゲの脱毛にも
効果のある脱毛機種です。
ゴリラ脱毛の「強」「速」「優」
3つを兼ね備えているマシンです。

 

 

「強」は、FAD認定のパワーが強力な
レーザー脱毛マシン。
FADとはアメリカの厚生労働省のような
ものです。

 

 

「速」は、照射口が大きく、従来機器の
1/3の施術時間でスピーディであること。

 

 

「優」は吸引システムで痛みを
和らげる効果があることです。
イセアでは「優」は充実した麻酔システムの
ことを指していますが、ライトシェア
デュエットもまた、「優」には一役
買っていると思います。

 

 

しかし、ライトシェアデュエットもヒゲ脱毛に
効果的なマシン脱毛ではありますが、
クールグライドというヤグレーザーには
劣ります。
それは、波長の違いです。

 

 

ライトシェアデュエット→800nmから810nm
クールグライド→1064nm

 

 

クールグライドの波長のほうが、
ライトシェアデュエットのそれよりも
皮膚の深部までレーザーが到達します。
レーザーは、波長が長ければ長いほど、
メラニンやヘモグロビンに反応しにくく
なります。

 

 

よって、レザーが深部まで届いて、
集中的に毛の幹細胞(発毛細胞)を
破壊できるのです。
個人差はありますが、アレキサンドライトと
比べると痛みも少ない機種です。
イセアではライトシェアデュエットでも
脱毛できない毛もクールグライドで対処する
ことが可能なのです。

 

 

 

メンズイセアクリニックは、医師も看護師も
全て男性なので、男性の方は通いやすい
はずです。
男女どちらでも通えるけど、女医だったり
看護師が女性の医療機関だったら、
男性は通いにくいのではないでしょうか?

 

ヒゲが濃いのを女性に見られる
のって嫌ですよね。

 

毛深いとこを男性に見られたくないのは
女性も同じです。

 

 

そして、実際の効果についてですが、
イセアクリニックでは、大抵の患者さんに
5回で満足いただいているとのことです。
男性のヒゲ脱毛なら、イセアクリニックが
オススメです。

 

 

 

>>基本のレーザー脱毛マシンのページに進む