光脱毛

光脱毛

光脱毛とは光のエネルギーを利用して、
毛のメラニンに反応させ毛母細胞や
毛乳頭に作用させることで、
脱毛効果を得る方法です。
脱毛サロンやエステで行っている方法が
光脱毛にあたります。

 

 

 

毛のメラニンにに反応させて、毛根組織に
ダメージを与えて脱毛効果を得るという点で
医療レーザーと同じ脱毛原理です。

 

 

医療レーザーと光脱毛の違いは、
出力レベルです。
医療レーザー脱毛は、値段も高い分、
出力レベルが高く、毛根組織を破壊する
ことができます。

 

 

光脱毛では毛根の破壊は、医療機関
ではないため法律で禁じられています。

 

 

 

光脱毛には、IPL(インテンス・パルス・
ライト)脱毛
フラッシュ脱毛SSC脱毛
プラズマ脱毛といったものがあります。

 

 

 

IPL脱毛とフラッシュ脱毛

 

IPL脱毛とフラッシュ脱毛はキセノンランプや
フラッシュランプを用いて行う脱毛で、
効果は同じです。
医療レーザー脱毛と同じで、光をメラニンに
反応させる脱毛法です。

 

 

医療レーザーほどではありませんが、
痛みもあり、火傷や副作用の可能性のある
脱毛法です。

 

 

銀座カラーやエピレなどが、この脱毛法を
行っています。

 

 

 

プラズマ脱毛

 

プラズマ脱毛は、キセノンフラッシュという
光線を用いて特殊なフィルターにキセノン
というガスの放電による光エネルギーを
起こす方法です。

 

 

プラズマ脱毛も、IPL脱毛などと同じように、
毛根の毛を成長を促す細胞のメラニン色素に
反応させ脱毛効果を得るというものです。
ただし、IPL脱毛よりも出力も効果も
弱いものが多いようです。

 

 

 

SSC脱毛

 

脱毛ラボやミュゼで採用されているSSC脱毛
(スムース・スキン・コントロール)は、
クリプトンランプを用いて、脱毛に使用する
ジェルに含まれる有効成分が詰まった粒に
反応させて、溶けだした有効成分が毛根に
作用して脱毛効果を発揮します。

 

 

痛みがなく、美肌効果もあるので、
ハイパースキン脱毛の次におススメなのが
このSSC脱毛です。

 

 

 

>>ディオーネの詳細はコチラ

 

 

>>ワックス脱毛のページに進む