美容ライト脱毛

痛みに配慮した脱毛|美容ライト脱毛とは?

No.5 salonは、もともとは、
アールズサロンとして銀座と渋谷の
2店舗を構えて営業していました。

 

 

2013年の秋から店名を変更して、
店舗も改装し、No.5 サロン銀座
となりました。

 

 

アールズサロンの時は、営業時間が
朝8時から23時までと長かったのが
好評のようでした。

 

 

しかし、
No.5 サロン銀座になってから、

 

日曜・祝日: 9:00~19:00
      (21:00まで施術)

 

月曜~土曜: 11:00~21:00
      (23:00まで施術)

 

と短くなってしまったのは残念です。

 

 

 

アールズサロンの時に既に新しい
マシンになっていたようです。

 

 

昔はプラズマ脱毛だったのが、
美容ライト脱毛というのに
変わりました。

 

 

 

美容ライト脱毛の2大特徴

 

マルチパルス

 

光を照射する時間のことを
照射パルス幅と言います。

 

パルスにはシングルパルス
マルチパルスがあります。

 

 

一般的にはシングルパルスのマシンを
採用している脱毛サロンのほうが
多いです。

 

 

シングルパルスは、弱い光を単発で
長めに照射します。

 

マルチパルスは、強めの光を短時間で
冷却の時間をはさみながら、
数回に分けて照射します。

 

 

そのため、マルチパルスのほうが
痛みが軽減されて、肌にも負担が
かかりません。

 

 

マルチパルス

 

 

シングルパルスとマルチパルスを肉眼で
識別するのは不可能です。

 

 

なぜなら、一回の照射にかかる時間は
1000分の何秒というレベルの速さ
だからです。

 

 

I2PLシステム

 

IPL(インテンス パレス ライト)の
二重構造版がI2PLです。

 

No.5 salonのI2PLは、唯一の
水冷式で二重構造の脱毛マシン
なのだそうです。

 

ランプが水に浮かんでいて、照射する
際に、水が光を吸収して、肌に光が
当たらない仕組みになっています。

 

 

肌に直接光が当たらないので、痛みが
かなり軽減されて、お肌への負担も
少なくてすみます。

 

 

 

店名の変更と共に、マシンはかなり
パワーアップしたようですね。

 

 

脱毛にかかる時間も大幅な短縮が
実現できたようです。

 

全身脱毛だとスタッフ2人がかりで
行うこともあり、1回70分でできる
ようです。

 

だいたい、1時間から1時間半を
2回から4回に分けて行って、
はじめて全身1回というところも
多いです。

 

 

ただでさえ、通うのがめんどくさいもの
なので、このスピーディさは、
素晴らしいと思います。

 

 

大抵の脱毛サロンがどんどん店舗を
増やしていく中、1店舗のみで
経営しているのが不思議な感じが
します。

 

 

>>美肌メニュー・光エステとは?のページに進む