SSC脱毛

痛くない脱毛?!SSC脱毛

脱毛ラボでは
S.S.C(スムース・スキン・コントロール)
という方法で施術を行います。

 

 

 

この脱毛方法は、ミュゼも同じです。

 

 

 

脱毛ラボでは、イタリアのDEKA社製の
M.S.F.TクリプトンP.Sクリプトン
という機器を使用します。

 

 

 

DEKA社は医療・美容機器メーカーで、
日本にも支社があります。
エステ業界の美容機器に関しては
世界的な技術とシェアを誇る美容機器
メーカーです。

 

 

 

M.S.F.TクリプトンとP.Sクリプトンの
二つのマシンは、一台で
脱毛・フェイシャル・バストトリートメント、
トータルボディケアが可能
です。

 

 

 

なお、脱毛ラボで行われるのは正確には、
脱毛ではなく制毛という脱毛法になります。

 

 

 

制毛と脱毛の違いは
何なのでしょうか?

 

 

多くの脱毛サロンやエステで採用されて
いるのは、フラッシュ脱毛といった
光脱毛が主流です。

 

 

 

光脱毛の原理は、医療レーザー脱毛と
同じで、キセノンランプで照射することで
毛のメラニンに反応させることで光を熱に
変換し毛根にダメージを与え脱毛効果を
得るというものです。

 

 

 

一方、制毛(S.S.C)は光を照射することで、
脱毛前に塗るジェルの有効成分に反応させ、
有効成分が毛穴に作用することで毛の
成長を邪魔して、毛を細くしていく
のです。

 

 

 

よって、毛根に熱を与えるというものでは
ありません。

 

 

 

脱毛ラボで採用されている脱毛マシンの
M.S.F.TクリプトンとP.Sクリプトンを
使用しての施術は、スムース・スキン・
コントロール(S.S.C)メッソドという
理論に基づいて行われます。

 

 

 

スムース・スキン・コントロール(S.S.C)
メッソドとは、脱毛施術を安心・安全に
行うために考案された、これまでの脱毛
概念を覆す画期的な脱毛理論です。

 

 

 

M.S.F.TクリプトンとP.Sクリプトンでを使って
行われる制毛は、次の行程で行われます。

 

 

 

S.S.C脱毛の行程

  1. 剃毛
  2.  

  3. トレジャービーンズという青い粒

    入りのビーンズジェルを塗布する。

  4.  

  5. M.S.F.TクリプトンとP.Sクリプトンによる、

    特殊なクリプトンライトを照射。
    クリプトンライトにトレジャービーンズが
    反応してはじけて有効性分フィリニーブが
    溶け出し毛穴に浸透し、毛根に作用して
    毛の成長を抑制する。

 

 

クリプトンライトは、トレジャービーンズにのみ
反応するため、痛みを感じることなく快適に
制毛を行うことができます。

 

 

 

ほぼ痛みもなく、脱毛と同時に美肌も
目指すことができます。
デメリットは、脱毛完了までに時間が掛かる
という点でしょうか。

 

 

 

>>クリプトンライトとフィリニーブのページに進む