ハイパースキン脱毛 タトゥー

タトゥーの部分はハイパースキン脱毛はできる?

ハイパースキン脱毛はタトゥーを
している部分には照射できる
のでしょうか?

 

 

できません。

 

 

 

刺青(いれずみ、しせい)、タトゥーとは?

 

タトゥーとは、皮膚に傷をつけ色素
(タトゥーインク)を入れて着色したものです。
昔は、色素(タトゥーインク)は、血液や土、
植物成分といった天然成分でつくられていた
のですが、最近では、天然成分である
植物成分に酸化鉄やプラスティックなどの
合成物質が含まれています。

 

 

 

日本での最古は、縄文時代にも遡ると
言われています。
現在でもファッションとしてタトゥーを
入れる人も珍しくありません。

 

 

 

タトゥーに脱毛効果はある?

 

タトゥーの部分から毛が生えているのを
見たことってないって方も多いのでは
ないでしょうか?

 

 

刺青を入れることで脱毛効果も得ている
のでは?と考えてしまうかもしれませんが、
刺青には脱毛効果はありません

 

 

 

タトゥーを入れているからには、毛が生えて
いるときれいに見えないので、毛は
剃っているのだそうです。

 

 

 

なぜハイパースキン脱毛でもできないの?

 

ハイパースキン脱毛は、メラニン色素に
反応しない脱毛なので刺青にも照射できる
のではと思っていたのですが、ディオーネの
スタッフの方に訊いたところ、

 

 

 

ハイパースキン脱毛も光なので、刺青の
色素に反応して、赤くなってしまいます。
炎症を起こす原因となるため、刺青部分の
照射はお断りさせていただいております。

 

 

とのことでした。

 

 

 

タトゥーの部分には、ハイパースキン脱毛だけ
ではなく医療レーザーやサロンといった光を
照射するタイプの脱毛は残念ながらできません。

 

 

しかし、唯一できる方法があります。

 

 

 

絶縁針脱毛です。

 

 

 

タトゥー部分は元々が針で傷をつけた
部分で皮膚呼吸ができなくなっている
箇所なので、そこに絶縁針で電気を
通すわけですから、皮膚に負担をかける
ことには間違いありません。

 

 

 

こういったことも考慮して、医師の方に
相談の上でタトゥーの部分の脱毛は
行いましょう。

 

 

 

 

 

AFタグ

 

 

 

>>アートメイクをしていてもハイパースキン脱毛はできる?